うつ病・抗うつ薬の体験談を320件ほど公開しています(2020.7.25 現在)

抗うつ薬の体験談【リフレックス】

抗うつ薬の一つのリフレックスを服用した感想です。
リフレックスは比較的新しい抗うつ薬で、まずは途中で辞めたりせずに二週間飲みきる事。と主治医に言われ夜寝る前に一錠服用して寝ました。


薬のおかげか良く寝る事が出来ましたが、翌朝起きてみるとリフレックスの薬の効果か副作用なのか頭の中が重いというか、思考能力が低下している(ボーッとする)事や、体の自由の利かなさ(フラフラ、クラクラする)が現れて徐々に緩和していくも夕方17時頃まで影響が残り、処方の際主治医が「強すぎたら半分に割って飲んでも良いですよ」と言っていたので2日目は半分に割って服用して寝ました。


昨晩同様よく眠れましたが翌朝は前日に比べると多少なり体の様子も良く(それなりに影響は出ていますが)服用する量は半錠にする事にしました。
しかし半錠でも15時頃までは多少のフラフラやクラクラ、思考能力低下や頭がボーッとするのは残りました。
主治医に言われた通り二週間を半錠で過ごしてみようとして飲み続けていると、5日程すると体が慣れてきた為か体のフラフラやクラクラ、ボーッとする症状がかなり軽くなりだいぶ楽に生活できるようになったような気がしました。うつ症状のような状態の改善はあったのか無かったのかよくわかりませんがやる気は多少出てきたようにも感じます。

半錠を服用して一週間ちょっとしてストレスか何か理由はハッキリしませんが、ささいな事で突然イライラが爆発して家具を破壊するような行動を起こし自分の感情の制御が出来ない状態が起こり翌日主治医に相談しました。
主治医は「イライラしたりそんな事はでないお薬なんですけどね」と言い、自分でもまた同じことを繰り返すのが怖くなったのでリフレックスの服用を辞めたいと伝えたところ一旦リフレックスを中止してみましょう。と言う話になりそれ以来リフレックスは飲んでいませんし、提案されても断る事にしています。

もちろん全員が全員同じ症状が出るわけでは無いと思うのであくまで自分には合わなかったという結論に至りました。薬の合う合わないは個人差も関わってくるので抗うつ薬の相性はとても大事だと思います。もし少しでも異変や明らかに行動や言動が変わった場合は速やかに主治医に相談する事を強くお勧め致します。(自分ではわかりにくいので、家族や友人等の第三者に気づいてもらう事が大切だと思います)


もちろんリフレックスが合う人もいるのは事実だと思いますが、抗うつ薬の服用は医師との相談をよくして自分に合った薬を容量を守りきちんと服用する事が大切です。


ミルタザピン45mg(リフレックス)

ミルタザピン45mg(リフレックス)