うつ病・抗うつ薬の体験談を320件ほど公開しています(2020.7.25 現在)

抗うつ薬の体験談【ジェイゾロフト・サインバルタ・エビリファイ・ラミクタール】

抗うつ薬との付き合いはもう10年近くになりました。

大学生の頃にジェイゾロフトを飲み始め、恐らく4、5年は服用していたと思います。

その後2年程、心療内科に通わなくても良くなるくらい症状が安定していたのですが、就職先の就業時間がとても長く、うつ病が再発してしまいました。

そこからは別の心療内科にかかっており、今はサインバルタを服用して3、4年程経ったかと思います。

体に合う抗うつ薬が見つかると、素晴らしく効く方もいるそうですが、私は薬の効力を感じたことは正直一度もありません。医師に飲めと言われているから飲んでいる、ただそれだけです。

心療内科の先生にそれをお話しすると、「抗うつ薬を飲み続けるのは、筋トレしているようなものだから、効力をすぐに感じなくてもしょうがないんですよ」とのことでした。そんなものなのでしょうか。不安は大きいです。

サインバルタで特徴的だと思う点は、その独特な離脱症状です。私は毎日夕食後に20mgを2カプセル、計40mgを服用しているのですが、外食して遅くに帰ってきたりして、うっかり飲み忘れてしまうと、翌日のお昼ぐらいから離脱症状が出始めます。

言葉で説明するのは少し難しいのですが、手足や首を動かしたりすると、妙な痺れというか、電流が走るような感覚がします。この症状を「シャンビリ」と呼ぶのをネットで見かけましたが、確かに分かる気がする言い回しです。

他では絶対に経験しない特徴的な感覚なのです。その後は酷く重たい頭痛がやってくるので、飲み忘れてしまった翌日は本当につらいです。

もう一つ不安なのは、妊娠できるかどうかです。私は30代前半の既婚女性で、妊娠出産も視野に入れているのですが、現在服用しているサインバルタエビリファイラミクタールのうち前者2つは断薬しないと妊娠してはいけないと医師に言われています。

私がお世話になっている先生は減薬のタイミングの見極めが厳しいのか、なかなかお薬を減らしてもらうことができません。

診察時に折を見て先生に相談していますが「まだですね」の一点張りで、いつ頃になったらという目安ももらえないので、どうしたらいいのか分かりません。薬をやめるまでは妊活もできないので、正直途方に暮れています。

とはいえ、体調を安定させるためには仕方のないことなので、諦めつつ頑張って寛解させたいなと思っています。


サインバルタ30mg

サインバルタ30mg