うつ病・抗うつ薬の体験談を320件ほど公開しています(2020.7.25 現在)

抗うつ薬の体験談【レクサプロ】

私が飲んでいた薬はレクサプロです。
レクサプロは、抗うつ剤のなかでは弱いものですが、私にとっては初めての抗うつ剤でした。

はじめは2錠、3ヶ月ぐらいの期間を経て、1錠になりました。

私は抗うつ剤に対し、すごく抵抗を持っていました。

しかし、どうしても無気力で、嫌な思い出がぐるぐるぐるぐる頭を周り、ふわふわと自分が自分じゃないような感覚が ずっと続いていたため、抗うつ剤を飲みはじめました。

レクサプロを飲んでからはやる気になる、とまではいきませんが、 なんとなく不安な気持ちは減った気がします。しかしながら飲んでいない時が怖かったです。

レクサプロは24時間後ぐらいに薬が効き始めるので、飲み忘れ、ということが多くありました。(全ては私の不注意なのですが…。)

しかしながら1度に2回分の薬を飲むことはかなりお医者さんに止められていたため、個数がずれてしまうことが多くありました。

飲み忘れた時はなんとなく不安な感じが消えず、また飲んでからも効くまでに時間がかかるので、 即効性という意味では低いです。

また、薬自体もたまに1錠飲んだだけで不安が消える、と いうわけではないものなので、2週間から4週間ほど効くまでに時間がかかります。

3ヶ月経ったあとは不安な気持ちや焦燥感も消えていきました。ですが、今度は薬を飲んでいない、という不安自体が私を襲うようになりました。

しかしレクサプロは離脱症状の出にくい薬だ、ということをお伺いしたので、薬自体を持ち歩いて不安を感じた時だけ飲む、ということを繰り返すようになりました。

これを繰り返すうちに離脱症状も出ることなく、薬を脱することに成功しました。

今は、レクサプロは飲んでいないですが、不安になりそうな時、焦燥感でいっぱいになってしまったときは、 私にはいつでもレクサプロがある、と思う気持ちが飲んでいなくても生活して行ける一助になっていると思います。

副作用というものはとくになかった覚えがあります。一緒に睡眠薬も飲んでいたのでもしかしたら 不眠という副作用があったのかもしれません。

レクサプロ副作用で検索すると、太る、というものが出てくるのですが、 私はとくにそれらは感じませんでした。

ただ、レクサプロを服用している間はアルコールは飲めません。私はお酒に逃げていた部分も多くあったので、アルコールと一緒に服用できないのはかなりしんどかったです。

ですが、心身が落ち着いている状態ですとアルコールを飲む以前に落ち着いた気持ちでいられるので、それはそれでよかったのかもしれないです。


レクサプロジェネリック5mg

レクサプロジェネリック5mg