うつ病・抗うつ薬の体験談を320件ほど公開しています(2020.7.25 現在)

抗うつ薬の体験談【レクサプロ 】

抗うつ剤。色んな種類がある事は知っていましたが、詳しくは知りませんでした。今まで処方されていた抗うつ剤は私にとっては、ただ眠くなるだけでした。

気持ちのごちゃごちゃなどは相変わらずでした。

私が初めて今回、効果を感じたのが【SSRI】というものに分類されるレクサプロ という薬です。最初は10mgからスタートして効果を感じるまで数週間かかるとのことで、しばらく10mgを飲んでいました。

吐き気等の副作用は特にありませんでしたが、効果もよく分かりませんでした。
医師に冊子をもらっていたので、読んでいくと気持ちを明るくする?セロトニンが出て行かないようにして、セロトニンの量を保ち続けるみたいです。

効果を感じられなかった事を医師に伝えると、もう10mg増やしてみましょうかと言われました。1日20mgが限度なので、ずっと20mgを続けました。

効果は、気付いた時には出ていた感じです。そういえば何年も海の底にいたのが、知らないうちに少しずつ上へのぼって、気づいたら海面から顔を出して笑っていた感じです。

海の底にいたのが何年もだったので、効果を実感した時は、【普通の人って毎日こんなに安定した気持ちで生きているの?!】とびっくりしました。もちろん誰しも辛い事があれば落ちますが、何もないのに落ちっぱなしが私でした。

喜怒哀楽が自分でもぐったりするほど激しくて、自分についていけてない感じでしたが、気付いたら頭に血がのぼるようなイライラ感や八つ当たりがなくなっていました。

安定した毎日を送っていました。ところがある日、生活の中の人間関係で納得いかない事があり、また海底に急降下してしまいました。

何もない時は海の上のほうで楽しく過ごせますが、何か荒波が訪れると一気にズドーン!と来ます。

その時は、レクサプロ も、この落ち込みには対応出来ないんだと悲しく思いました。

しかし、レクサプロ がそれを感じ取るかのように、ゆっくりと海上に連れて行ってくれて、状況は解決していませんが、とりあえず気持ちだけは持ち上げてくれました。そして、どうすれば良いか考えることも出来ました。

レクサプロ を服用して1年ちょっとですが、もっと前から自分の限界を無視せず、病院に行っていれば1番可愛い子育ての最中も笑顔で子どもたちと向き合えたのではと思います。

これから先もまた、生きていると色んな事が起きると思います、レクサプロ がついていると思って乗り越えていきたいです。


レクサプロジェネリック5mg

レクサプロジェネリック5mg